創志学園の理念

世界と未来をつないでいく「挑戦と創造の教育」

-「創志」という名に託した思い-

「少年よ、大志を抱け」とは、かのクラーク博士の言葉です。常に自分自身で志を立て(創り)、自らで考え、行動を起こして志を実証していくことで、人は大きく成長していくことができる。「創志」とは、そのような立志と行動への問いかけです。この“創志という生き方”を学園に在籍する教師、職員、学生、生徒たちの行動の信念としてほしいと考えています。

-行動指針、「夢・挑戦・達成」-

自分で夢を描き、自分で目標を立て、それを叶える為に持続した挑戦を行う。
そして達成することができたら、その成功体験を喜びや励みとして次の夢、目標の達成に向かっていく。
このような「夢・挑戦・達成」の繰り返しを「創志という生き方」の行動指針としています。

  • 理念

このページのトップへ